FC2ブログ
 

みんな忘れてしまうんだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows起動したままでXFSを読むぞ。おーっ。

XFSでフォーマットされちゃってるディスク(CentOS入り)が、俺のマシンに内蔵されててその中のファイルが欲しい。
でも、今Windows落とすわけにもいかんのだ。ううむ。と思ってぐぐったのだが、WindowsからXFSを読めるソフトが見つからん。なんでやねん。

てことで何とかしてみた。結局Linux使ってるじゃないかってつっこみはありです。
すぐに読めるソフト出ると思うんだけど、なんでないんだろ。

試したやり方を、↓にメモっときます。

1、Sun VirtualBoxをインストールする。(バージョン3.0.0でやってみた)
ここから落とした。
・ 本当はCoLinuxをやってみたかったけど、マシンがXPの64bitで、大変そうだからやめた。
2、新バーチャルマシンを作り、Knoppix6(インストール不要のLinux)が動くようにする。
Knoppix6のISOはここから。
・ Knoppix6のISOからCD起動させる。
3、XFSパーティションの入った物理ディスクをVirtualBoxとリンクさせる。
・ VirtualBox付属のコマンドラインツールVBoxManageを使用する。
・ 具体的には、
VBoxManage.exe internalcommands createrawvmdk -filename physical1.vmdk -rawdisk \\.\PhysicalDrive1
・ 上のPhysicalDrive1の1は、WindowsXPの「ディスクの管理」でみえるディスクの番号
・ できた physical1.vmdk をバーチャルマシンのフォルダに移動する。
4、VirtualBoxに物理ディスクを設定
・ ハードディスク設定の割り当ての空白部分をダブルクリック
・ すると「IDEプライマリスレーブ」が出てくるので、そこのハードディスクを選択
・ すると右側のフォルダみたいなアイコンが押せるようになるので、押す。
・ 仮想メディアマネージャが出てくるので「追加」ボタンから、さっきのphysical1.vmdkを選択
・ 「IDEプライマリスレーブ」を目的のディスクにする。
5、XFS内のファイルにアクセス
・ Knoppix6起動
・ コマンドをいろいろ打つ
su -
modprobe dm-mod
vgscan
vgchange -a y VolGroup00 (<- vgscanでVolGroup00を見つけた場合)
lvdisplay (これでデバイス名を調べる。以下LogVol00のケース)
mkdir -p /mnt/VolGroup00/LogVol00
mount /dev/VolGroup00/LogVol00 /mnt/VolGroup00/LogVol00

これで、やっと見えた。あとはどうにでもしてください。


----技術キーワード
VirtualBox rawdisk 物理ディスク 認識
windows XFS

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。